安心、安全初心者の初めてのスマホ副業 | レクリックでネット副業

レクリックでネット副業 スマホ副業で不労所得の可能性は?口コミ・評判

投資ビジネスにおける株式投資

time 2021/04/01

投資ビジネスと言えば、今も昔も株式投資が王道です。
奇をてらったネットビジネスをするのは、詐欺まがいなビジネスにたどり着くのが落ちですので、あまりお勧めできません。

日本は副業として株式投資をするのに大変適した環境です。証券会社がとても信用されており、資金の返金トラブルなどは絶対にありえないと言えます。どの証券会社も口コミが良くて安心して株式投資に専念できます。

株式の中で一番有望なのは、日本株式です。
世界3大投資家の一人であるジムロジャース氏が、2021年2月に、日本株式がまだまだ割安水準であるので、おすすめであると言っていました。

さらに、相変わらずの金融緩和でお金が余っていますので、株式に過剰な資金が流入されやすい状況です。アメリカの長期金利は上昇傾向にありますし、米国ISM製造業景況感指数などの重要な経済指標はアメリカ経済が好調である事を示しています。中国経済も好調ですので、世界の株式相場に引っ張られる形で日本株式も上昇していくでしょう。

金(ゴールド)相場は、コロナによる影響から暴落しましたが、回復して元の水準を超えてきました。今は高値付近ではないかと言われています。金はアメリカ経済が不調になると、アメリカ株やドルが売られて金が買われる傾向にあります。今後は金が買われるのは、まだまだ先になるのではないかと言われています。

仮想通貨は魅力的な投資先の一つです。
法整備の兼ね合いで、良い材料が出れば急上昇しますし、悪い材料が出れば急落するという、刺激的な相場が続きそうです。
最終的には世の中に必要な物や良い物は残る傾向にありますので、仮想通貨の存在感は大きくなる可能性があります。

仮想通貨の利用で企業の収益に貢献するのであれば、国家は後押しするのではないかと言われています。安全な投資ビジネスをしたいと思っておられる方々は、避けた方が無難な投資ビジネスであると言えます。

投資ビジネスはアメリカやヨーロッパと比較すると、日本人は消極的であると言われています。投資と聞くと詐欺を連想する人々が多かった時代もあったくらいでした。
1970年代のように定期預金の金利が7%を上回っていた頃ならわかりますが、今のように定期預金の金利がほぼ0%の時代で投資ビジネスをせずに銀行にお金を預けているのは問題があるとも言えます。日本政府や年金に期待できない現状では、投資ビジネスの知識を増やしていくべきです。